改装の施工事例

改装工事施工事例 心からぽかぽか。寒いお風呂とトイレの性能改善リフォーム

心からぽかぽか。寒いお風呂とトイレの性能改善リフォーム

施工概要

Reform Data

内容   性能改善リフォーム
要望   お風呂とトイレの厳しい寒さを解消したい
住所  宇土市
工期  2ヶ月
費用帯 500万円~1000万円

お施主様がリフォームを決断したきっかけは「お風呂とトイレの厳しい寒さをなんとかしたい」ということ、週末にお孫さんが遊びに来るので、リフォームしてキレイなお部屋で迎えたい」と様々な想いを持っておられて、お施主様の想いをしっかりカタチにすべくお打合せをさせていただきました。

また、リフォームするにあたって“今の趣(おもむき)を残したい”とご自宅に対する深い思い入れも感じ、新しくするものをどのようにして取り入れていくのかを考えました。

◆お施主様のご要望

・寒くないお風呂とトイレにしたい

今の趣(おもむき)を残したい

寒さの大きな原因は、大きな窓から流入する冷気と、更にコンクリートの上に直にタイルを貼る構造の浴室は、外気温の影響を受けやすく、この2つをしっかり対策することが重要です。

浴室は、TOTOショールームでお施主様が肩湯を非常に好まれたこともあり、『TOTOシンラ』を選択しました。窓は、単板ガラスのサッシから断熱性の高いペアガラスのサッシへ取替えるご提案をしました。

トイレは、「抜群の収納力」と「お掃除のしやすさ」が持ち味の『TOTOレストパルF)をご提案しました。
便器が床から浮いており幻想的な見た目で、オシャレなデザインの商品です。

更に、トイレも半畳分広くしてゆとりのある空間にするご提案をしました。

「『和』の佇まいはそのままに」をテーマに、老朽化してひび割れや汚れた部分は補修でキレイにする。玄関ドア、床と外壁タイルは雰囲気を損なわない商品をご提案しました。その中で外壁タイルは、お施主様が好まれたタイルを選ばれ、一緒に考えて頂きながら進めました。

また、玄関入口の壁も、元々は聚楽壁でしたが、塗り壁風のクロスで雰囲気を変えずキレイになる方法でご提案をしました。

建具については、枠はそのままに、オーダーメイドで扉だけを取り替えたり、襖は張替える方法など水回りなどとの予算のバランスを考えてご提案しました。

当社を選んだ理由として「リホームさんに決めたのは、“今の趣を残したい”という気持ちに一番真摯に応えてくれたからです。」とありがたいお言葉をいただきました。

工事中も打合せを交えながらご要望に合わせて進めていき、2か月をかけて完成しました。

工事前までは、凍えるほど寒い浴室が
工事後は、「体の芯まで温まる」「今年1月の寒波でも、心からぽかぽかで快適だった」と好評で、遊びに来られるお孫さんにも喜んでいただけているとのことでした。

建物の趣を残しながら一新した内装は、「リビングはまるで新築のように大変身!玄関も見栄えが良くなり、自信を持ってお客さまもお呼びできます。」とこちらもご満足いただきました。

こちらの現場は、リビング新聞へ掲載させていただきました。ありがとうございました。

写真集

Photo Gallery

工事に携わった担当者

Project Member's

photo06

営業・現場担当
富 本

photo03

マネージャー
松 尾

photo04

設計・現場担当
安 達