ブログ

2022年10月21日 金曜日

【 2022年】危険予知訓練(KYT)研修終了しました

2022.10UP

危険予知訓練とは、
危険(Kiken)のK、予知(Yochi)のY、トレーニング(Training)のTをとってKYT。
業界では知られている用語です。
    危険予知訓練(KYT)とは   出典:JISHA中央労働災害防止協会

危険予知訓練は、
職場や作業の状況のなかにひそむ危険要因とそれが引き起こす現象を、
職場や作業の状況を描いたイラストシートを使ったり、
また、現場で実際に作業をしたりしながら、小集団で話し合い、
考え合い、分かり合って、危険のポイントや重点実施項目を
指差唱和・指差呼称で確認して、行動する前に解決する訓練です。

 

すでに研修を受けておられる会社様もお有りかと思いますが、
弊社も工務部の松永係長が研修を受けて参りました。

リホーム熊本は、
お客様の『笑顔』と『幸せ』の実現にこだわり
【きれい】【ていねい】【しっかり】
の高品質のリフォーム・リノベーションを提供するために
2022年1月より“お客様第一宣言”を掲げて
様々な取組みを行っています。

 

今回のKYT研修を受けたことで、
より精度を上げて安全安心な現場運営を行い、
高品質リフォーム・リノベーションの実現を
確実に進めたいと思います。

 





『リホーム熊本”お客様第一宣言”2022』
による勉強会は
今後も継続して行って参ります。
社内勉強会や
社外においてのセミナーやワークショップを行い
社員一人ひとりのスキルに磨きをかけ、
お客様に必要とされる”人・会社”を目指します。
《保存記録【アーカイブ】令和4年)より開始》



大切な人に感謝の気持ちを伝える。
リホーム熊本の「リノゼント」という考え方。

「リノゼント」とは、”リノベーション”プレゼント”を合わせた造語。
大切な人への日頃の感謝リノベーションというカタチで
プレゼントするという考え方のことを指します。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
日頃、大切な人に感謝の気持ちを伝えられていますか?
両親には、これからも住み慣れた家で、安心して暮らしてほしい。

毎日、育児や家事で頑張っている妻には、少しでも楽してほしい。
夫から妻へ、妻から夫に。息子から母へ、娘から父に。

そして、自分へのご褒美として。
リホーム熊本で、大切な人へ「リノゼント」しませんか?

投稿者 株式会社リホーム熊本

カレンダー

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

アーカイブ