これまでの歴史

2022年10月8日 土曜日

おかげさまで創業35周年を迎えました(10月1日)

令和4年(2022年)10月1日
リホーム熊本は
おかげさまで創業35周年を迎えました。

式典に先立ち
午前中にスタッフがそれぞれグループに分かれて
市内の健軍神社で参拝しました。
 
▼手水舎で清める野中社長

▼社長(左)と白石営業部長  (の後ろ姿!)

▼境内の心地よい雑踏の中、
 高い秋の空に向かって清々しく枝葉を伸ばすクスノキ。
 まるで今日という日を祝っているかのように、
 とても爽やかに感じたのは私だけでしょうか( # ^ . ^ # )

そして正午より35周年式典を開会。
ゲストとして
親会社の株式会社シアーズホームグループHDの
業務管理部 仲原次長様
山田監査役様をお招きしました。

▼株式会社シアーズホームグループHD様より頂いた立派な胡蝶蘭

 

◆冒頭のご挨拶 野中社長より(ダイジェスト)
創業35周年記念日を、こうして、皆様と共に迎えられたことを
大変嬉しく思っております。

これもひとえに親会社、株式会社シアーズホームグループHD様、
社員の皆様、関係会社、職人の皆様に支えられ、今日があると思っております。

これまでのご支援に、心より御礼を申し上げます。

次に「和を以て貴しとなす」(日本人が大切にしているものとは)
についての動画を全員で鑑賞。

最近は、われわれの建設業界ばかりではなく、あらゆる業種で、
単なる不況とは違う、大きな波が押し寄せています。
その波と闘いながら、私たちは新たな一歩を踏み出さねばなりません。

私は、この35周年を「第二の創業」と考え、初心に帰って、
事に当たっていきたいと考えております。
今後は、更に工事現場の品質(クオリティ)を上げ、
「お金の問題より信用の問題」を重視していきます。

 

◆山田監査役のお言葉(ダイジェスト)
創業当時の35年前と、現在では同じものはなく、常に進歩発展をしています。
いつもプラスワンの気持ちで(何事にもプラスワンを心がける)前進しましょう。
▼山田監査役 
 前職は国税局査察部(いわゆるマルサ)正義感あるれる監査役です。

 

◆親会社、株式会社シアーズホームグループHD

 仲原次長のお言葉(ダイジェスト)
シアーズホームグループHD内の社員は、この度約600人規模となります。
会社の発展・進歩は社員全員が幸せになるためにあります。
その想いを持って日々精進して下さい。
▼仲原次長(左)
 シアーズホームグループの業務管理を担って頂いています。

 

◆社員勤続表彰
▼安達部長(設計・工務)10年勤続表彰

穏やかで、どんなに目まぐるしい毎日であっても絶対に弱音を吐かない人物。
入社時の思い出や、当時から行ってきた努力の数々が語られました。
胸を打つ話に、周囲からは涙する者もいました。

「皆さんも入社した時の新鮮な気持ちを、今一度振り返って欲しい、
その時にどういう思いだったのかを思い出し、常に原点に立ち返って下さい。」
とスタッフへ送る言葉で締めくくりました。

 

◆島谷取締役部長による乾杯の音頭
35年前の創業時は、何もかも(人・設備・マーケットなどの環境)が無かった時代。
あるのは日々の感謝の心だけであった。

そして現在は、有難い事にあらゆる環境が整っている。
その事に感謝するとともに、これからも全てに感謝し続けていこう。
というコメントがあり、全員で乾杯をしました。
▼島谷取締役部長(左から三人目)
 左端は山田監査役と隣は仲原次長様

ノンアルコールビールを持ち全員で乾杯!

 

◆白石営業部長による閉会の一言
白石部長の発声で、全員が心を一つにして、
「頑張ろう!」とこぶしを突き上げてシュプレヒコールを行いました。
▼営業部部長(右)

 

◆全員で記念撮影
前列左から順に
シアーズホーム仲原次長様・野中社長・10年勤続表彰の安達部長・山田監査役

その後、みんなでお弁当。
味と見た目と栄養と、そしてボリューム満点のお弁当に
舌鼓を打ちました!

 

この日を「第二の創業の年」とし、
お客様からの信用を第一に考え、
初心に帰って取り組みたいと思います。

皆さま今後とも
どうぞご愛顧のほど
宜しくお願い申し上げます。

 

「創業35周年記念キャンペーン」実施中
お問合せお待ちしております!

 
 
 
 





『リホーム熊本”お客様第一宣言”2022』
による勉強会は
今後も継続して行って参ります。
社内勉強会や
社外においてのセミナーやワークショップを行い
社員一人ひとりのスキルに磨きをかけ、
お客様に必要とされる”人・会社”を目指します。
《保存記録【アーカイブ】令和4年)より開始》



大切な人に感謝の気持ちを伝える。
リホーム熊本の「リノゼント」という考え方。

「リノゼント」とは、”リノベーション”プレゼント”を合わせた造語。
大切な人への日頃の感謝リノベーションというカタチで
プレゼントするという考え方のことを指します。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
日頃、大切な人に感謝の気持ちを伝えられていますか?
両親には、これからも住み慣れた家で、安心して暮らしてほしい。

毎日、育児や家事で頑張っている妻には、少しでも楽してほしい。
夫から妻へ、妻から夫に。息子から母へ、娘から父に。

そして、自分へのご褒美として。
リホーム熊本で、大切な人へ「リノゼント」しませんか?


 

リホーム熊本HPセカンドサイト
施工事例
 私たちはお客様の想いを知ることから始めます!
水廻り(キッチン・浴室・トイレ・洗面化粧台)・増築・改築・改装
内装・間取り変更・
補修・修繕は熊本のリフォーム&リノベーション
はリホーム熊本におまかせ下さい!


▼リホーム熊本の『ローンプラザ』ご存知ですか?▼

『ローンプラザ』では住宅ローンの手続きやライフプラン作成のお手伝い、
減税対策のアドバイスも行っています。
FP(ファイナンシャルプランナー)
住宅ローンアドバイザーの専門家が在籍。

投稿者 株式会社リホーム熊本

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

アーカイブ