これまでの歴史

2022年12月17日 土曜日

補助金活用できます【こどもエコすまい支援事業(国交省)】

リホーム熊本が皆様の補助金活用のお手伝いをいたします。

国土交通省こどもエコすまい支援事業とは

◆概要
・こどもエコすまい支援事業は、エネルギー価格高騰の影響を受けやすい子育て
 世帯や若者夫婦世帯に対しての支援事業です。
 (リノベ・リフォームの場合は上記の世帯以外でも大丈夫です。)

・高い省エネ性能を有する新築住宅や住宅の省エネ改修に対して補助金が出る
 事業です。

・これらの世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年カーボンニュートラル
 の実現を図ることを目的としています。

◆補助金を申請できる者
新築またはリフォーム工事事業者・宅建業者が申請者となります。
これらの者が申請をして、住宅の所有者に還元します。
 ※一般の消費者が、直接申請をすることはできません。

◆補助対象工事は、「新築」と「リフォーム」
新築住宅
子育て世帯・若者夫婦世帯が対象となります。
・子育て世帯:18歳未満の子を有する世帯(令和4年4月1日時点)
・若者夫婦世帯:夫婦のいずれかが39歳以下の世帯(令和4年4月1日時点)
リフォーム
特に世帯要件はありませんが、子育て世帯・若者夫婦世帯とそれ以外では
補助額に違いがあります。

◆こどもエコすまい支援事業の補助額と対象工事は?
新築の補助対象は、ZEHのみで1戸あたり100万円です。
リフォームは、下の表に記載されている通り、
1戸当たりの上限補助額が30万円~60万円です。
子育て 世帯・若者夫婦世帯が優遇されています。


(出典:国土交通省資料)


◆資料集(国土交通省へリンク)
●こどもエコすまい支援事業の概要(PDF)

 

この支援事業に関しては社内勉強会を開催して共有しました。
勉強会:【こどもエコすまい支援事業】の内容共有しました

 

 





『リホーム熊本”お客様第一宣言”2022』
による勉強会は
今後も継続して行って参ります。
社内勉強会や
社外においてのセミナーやワークショップを行い
社員一人ひとりのスキルに磨きをかけ、
お客様に必要とされる”人・会社”を目指します。
《保存記録【アーカイブ】令和4年)より開始》



大切な人に感謝の気持ちを伝える。
リホーム熊本の「リノゼント」という考え方。

「リノゼント」とは、”リノベーション”プレゼント”を合わせた造語。
大切な人への日頃の感謝リノベーションというカタチで
プレゼントするという考え方のことを指します。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
日頃、大切な人に感謝の気持ちを伝えられていますか?
両親には、これからも住み慣れた家で、安心して暮らしてほしい。

毎日、育児や家事で頑張っている妻には、少しでも楽してほしい。
夫から妻へ、妻から夫に。息子から母へ、娘から父に。

そして、自分へのご褒美として。
リホーム熊本で、大切な人へ「リノゼント」しませんか?


 

リホーム熊本HPセカンドサイト
施工事例
 私たちはお客様の想いを知ることから始めます!
水廻り(キッチン・浴室・トイレ・洗面化粧台)・増築・改築・改装
内装・間取り変更・
補修・修繕は熊本のリフォーム&リノベーション
はリホーム熊本におまかせ下さい!


▼リホーム熊本の『ローンプラザ』ご存知ですか?▼

『ローンプラザ』では住宅ローンの手続きやライフプラン作成のお手伝い、
減税対策のアドバイスも行っています。
FP(ファイナンシャルプランナー)
住宅ローンアドバイザーの専門家が在籍。

投稿者 株式会社リホーム熊本

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ

アーカイブ