これまでの歴史

2023年5月23日 火曜日

【2023年】今年度のスローガンは“shake hands(握手)”その意図は?

現在、

リホーム熊本は

スタッフが一丸となって

“お客様第一宣言”の具現化に取り組んでいる最中です!

 

と言っても100%の結果を出すのも難しいところではありますが(^_^;)

それでも歩みを止めずに試行錯誤をしながらでも前を向いて進んでいます!

 

 

そして5月は

リホーム熊本の新年度の幕開け。

 

今年も新たな目標の中の一つに、

弊社社長より、下記のスローガンが打ち出されました。

 

それは、

shake hands(握手)

お客様・環境・社会への貢献を実現するために

全員の持つ能力や無限の可能性を一つにして、

智慧や思いやり、助け合い、

そして豊かさを高めていこうという趣旨です。

 

組織とは、人はそれぞれが個性を持つ集団。

お互いに違っていて当たり前。

 

しかし、

全員が目的を同じくして目標に立ち向かう時、

その結果は、

私たちに、有形無形の、想像も出来ない程の大きさで跳ね返ってきます。

 

 

 

 

今、周囲の風景に目をやれば、

春の鮮やかな緑がサヤサヤと風にふかれて輝いていますね!

 

 

ドライブしながら爽やかな山々の風景を見ていると、

ずいぶん前に教わった話を、今でも思い出します。

 

この話・・・・

会社などの組織についても同じことが言えそうですよ!

 

 

 

それは、

 

山々に生えている木々の種類によって、

環境による被害の程度が違ってくるという話。

 

樹種が一つである単純林は、病気に対する耐性も偏っており、

ひとたび樹木の苦手な環境や病気が発生すれば、

みるみる衰退してしまいます。

だから、杉やヒノキなどの林業に携わる方々のご苦労は並大抵ではありません。

 

 

一方

多様な特性を有する樹種から構成される混交林(混合林)は、

 

ある病気が発生しても、それぞれの特性を発揮し、

被害を最小限に抑えると言われています。

 

同じように、

私たちの社会においても、多様性のある組織は一つの強さとなります。

そして、あらゆる困難も乗り越えて行けるのではと思います。

 

 

リホーム熊本も、そのような組織でありたいと考えて、

前述のスローガンが生まれました。

 

リホーム熊本は、

令和4(2022)年10月1日に創業35周年を迎えました。

これもご懇意にしていただいたたくさんのお客様のおかげであることを

常に念頭に置いて日々精進を重ねたいと思います。

 

これからも

スタッフがお互いに”shake hands”して

お客様に喜んで頂ければと考えております。

 

新年度も、

リホーム熊本をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 






『リホーム熊本”お客様第一宣言”2022』
による勉強会は
今後も継続して行って参ります
社内勉強会・
社内外でのワークショップを行い
社員一人ひとりのスキルに磨きをかけ
お客様に必要とされる”人・会社”を目指します
《保存記録は
【アーカイブ】令和4年)より開始》



【Quality of Life リノゼント®

大切な人に感謝の気持ちを伝える。
リホーム熊本の「リノゼント®という考え方。

リノゼント®とは、”リノベーション”プレゼント”を合わせた造語。
大切な人への日頃の感謝リノベーションというカタチで
プレゼントするという考え方のことを指します。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

日頃、大切な人に感謝の気持ちを伝えられていますか?
両親には、これからも住み慣れた家で、安心して暮らしてほしい。

毎日、育児や家事で頑張っている妻には、少しでも楽してほしい。
夫から妻へ、妻から夫に。息子から母へ、娘から父に。

そして、自分へのご褒美として。
リホーム熊本で、大切な人へ「リノゼント®」してみませんか?

投稿者 株式会社リホーム熊本

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

アーカイブ