改装の施工事例

2022年9月6日 火曜日

改装工事施工事例 心からぽかぽか。寒いお風呂とトイレの性能改善リフォーム

心からぽかぽか。寒いお風呂とトイレの性能改善リフォーム

施工概要

Reform Data

内容   性能改善リフォーム
要望   お風呂とトイレの厳しい寒さを解消したい
住所  宇土市
工期  2ヶ月
費用帯 500万円~1000万円

お施主様がリフォームを決断したきっかけは「お風呂とトイレの厳しい寒さをなんとかしたい」ということ、週末にお孫さんが遊びに来るので、リフォームしてキレイなお部屋で迎えたい」と様々な想いを持っておられて、お施主様の想いをしっかりカタチにすべくお打合せをさせていただきました。

また、リフォームするにあたって“今の趣(おもむき)を残したい”とご自宅に対する深い思い入れも感じ、新しくするものをどのようにして取り入れていくのかを考えました。

◆お施主様のご要望

・寒くないお風呂とトイレにしたい

今の趣(おもむき)を残したい

寒さの大きな原因は、大きな窓から流入する冷気と、更にコンクリートの上に直にタイルを貼る構造の浴室は、外気温の影響を受けやすく、この2つをしっかり対策することが重要です。

浴室は、TOTOショールームでお施主様が肩湯を非常に好まれたこともあり、『TOTOシンラ』を選択しました。窓は、単板ガラスのサッシから断熱性の高いペアガラスのサッシへ取替えるご提案をしました。

トイレは、「抜群の収納力」と「お掃除のしやすさ」が持ち味の『TOTOレストパルF)をご提案しました。
便器が床から浮いており幻想的な見た目で、オシャレなデザインの商品です。

更に、トイレも半畳分広くしてゆとりのある空間にするご提案をしました。

「『和』の佇まいはそのままに」をテーマに、老朽化してひび割れや汚れた部分は補修でキレイにする。玄関ドア、床と外壁タイルは雰囲気を損なわない商品をご提案しました。その中で外壁タイルは、お施主様が好まれたタイルを選ばれ、一緒に考えて頂きながら進めました。

また、玄関入口の壁も、元々は聚楽壁でしたが、塗り壁風のクロスで雰囲気を変えずキレイになる方法でご提案をしました。

建具については、枠はそのままに、オーダーメイドで扉だけを取り替えたり、襖は張替える方法など水回りなどとの予算のバランスを考えてご提案しました。

当社を選んだ理由として「リホームさんに決めたのは、“今の趣を残したい”という気持ちに一番真摯に応えてくれたからです。」とありがたいお言葉をいただきました。

工事中も打合せを交えながらご要望に合わせて進めていき、2か月をかけて完成しました。

工事前までは、凍えるほど寒い浴室が
工事後は、「体の芯まで温まる」「今年1月の寒波でも、心からぽかぽかで快適だった」と好評で、遊びに来られるお孫さんにも喜んでいただけているとのことでした。

建物の趣を残しながら一新した内装は、「リビングはまるで新築のように大変身!玄関も見栄えが良くなり、自信を持ってお客さまもお呼びできます。」とこちらもご満足いただきました。

こちらの現場は、リビング新聞へ掲載させていただきました。ありがとうございました。

写真集

Photo Gallery

工事に携わった担当者

Project Member's

photo06

営業・現場担当
富 本

photo03

マネージャー
松 尾

photo04

設計・現場担当
安 達

投稿者 株式会社リホーム熊本 | 記事URL

2022年9月4日 日曜日

内装施工事例 和室を洋室へ 調湿建材で爽やかな空間リフォーム

施工概要

Reform Data

内容   和室から洋室への改装工事
要望   湿気が酷いので対策したい
住所  熊本市
工期  10日間
費用帯 50万円~100万円

Step.1 調査・ヒアリング

Inspection&Hearing

和の聚楽壁とクロスで梁を出した立体的な天井を組わせてあるおしゃれな和室。
今回、奥様がこのお部屋で生活されるのがきっかけでご相談を頂きました。

◆お施主様のご要望
聚楽壁のカビの対処
・湿気対策をしたい
・畳からフローリングの作り替え
・床の間を収納スペースに作り替え

Step.2 ご提案・契約

Suggestion&Contract

LIXIL エコカラット
大建工業 さらりあ~と

費用を抑えて聚楽壁を壊さずにクロス工事をすることもできます。ただ、今回はお部屋を使用することもあり、気持ちよく生活して頂くために、聚楽壁の撤去をしてカビをきれいに取り除くご提案をしました。

床の間など北側のカビが多かった為、クローゼット内部に調湿建材『さらりあ~と』、東面は、デザイン性も考慮して奥様がリクシルショールームで気に入られた『エコカラット』の2種類を使用してのご提案をしました。

やがてご誕生予定の赤ちゃんとペットを考慮した優しいものをご希望でした。フローリングには、『ハピアフロア』をご提案しました。

和室を洋室へ変えるため、床の間をお洋服を掛けられる収納スペースとしてご提案しました。

Step.3 工事・お客様の声

Construction&Customer’s Voice

相見積りをする中で、壁のカビを隠すだけの施工では気持ち悪く、当社の提案で壁をきちんと撤去する内容であったことや、丁寧な対応を評価して頂きました。
奥様が押入れの中に施工したレンガ調の『さらりあ~と』を見て、「押入れの中で見えないからと思って遊んでみたけれど、模様がおしゃれなので、モノを置いて隠れるのがもったいない気がしてきた( *´艸`)」との事でした!

とても暖かで穏やかな雰囲気のご家族でした!ありがとうございました。

写真集

Photo Gallery

工事に携わった担当者

Project Member’s

photo01

マネージャー
島谷

photo11

営業担当
本多

photo05

設計担当
菊本

photo07

現場担当
安在

投稿者 株式会社リホーム熊本 | 記事URL

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

アーカイブ